« 第07話:Table Topics Speech上達法 | Main | 第09話:驚異的なタイムマネージメント »

第08話:知らないテーマを質問されたら?

危機管理ですね。あるいはサバイバル術か。

知らないテーマを質問されたらどうするか?私だったら「That is a very nice question, however I do not know about the topic.」と前置きして、全然違う話をしてみるとおもいます。自分の得意な話に強引にもって言ってそこから勝負するという戦略をとります。

いちばんいけないのは、「I am sorry but I do not know about the question, because I did not have a chance to study that subject」と延々言い訳をすることです。言い訳をしている方も、自分の恥をさらけ出しているようで辛いし、聞いている方もその人の心中を察して辛い気持ちになります。あまり健康的ではありません。

それよりも、「I do not know」とにこやかに開き直って、堂々と得意な話をしてみませんか?Toble Topics Masterはあなたの知識を試しているのではなくて、あなたのMental Flexibilityを鍛えるお手伝いをしてくれているのです。
つまりMental Flexibility向上につながれば基本的にどんな答えでもありだと私は思います。Toastmasterは所詮練習の場なのですから。

知らないテーマが来たときにこそ、「よし!」とその危機を楽しんでみませんか?

|

« 第07話:Table Topics Speech上達法 | Main | 第09話:驚異的なタイムマネージメント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第07話:Table Topics Speech上達法 | Main | 第09話:驚異的なタイムマネージメント »