« 第37話:愛あるDCP(その3) | Main | 第39話:TMIへの各種申請をWebで行う »

第38話:Powerpointが欲しい!

最近の企業での会議や発表では、ノートPCに液晶プロジェクターを接続してプレゼンテーションを行うのが極めて普通になってきました。そこで、発表用のスライド作成に大活躍するソフトがMicrosoftのPowerPointです。

私も日常良く使っており、またトーストマスターズのさまざまの会議や例会でも何度も使ってきました。
PowerPointで発表するTMの皆さんも増えてきています。

このソフトですが、個人利用を考えたときの最大のネックは、価格なのです。普通に買えば2万円を超えます。学生や教職員向けの割引プログラムであるアカデミックパックを利用しても1万円を超えるのです。

さて、朗報です。PowerPointと全く同機能、高い互換性をもったソフトウエアが無料でダウンロードできるのです。

OpenOffice.orgというボランティア団体が作っているOpenOfficeというソフトウエアの中にあるImpressがそうです。これはMicrosoft Officeに入っている、Word, Excel, PowerPointと同機能のOfficeソフトを無料で提供する事を目的とした団体で、有り難い事にこの団体のWebサイトから、無料でダウンロードできます。違法コピーではありません。

もちろん本家本元のMicrosoftのPowerPointと全く同じレベルで機能を実現できているわけではないのですが、それでも過去二年にわたって利用してきた感想は「十分使えまっせ!」です。

うれしいのは、まずPowerPointのファイルを直接開く事ができることです。
また、読み込んだ後そのプレゼンテーションをPDFファイルにすることもできます。

これだけできて無料ですから、これ以上望むことはありません。

|

« 第37話:愛あるDCP(その3) | Main | 第39話:TMIへの各種申請をWebで行う »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第37話:愛あるDCP(その3) | Main | 第39話:TMIへの各種申請をWebで行う »