« 第40話:PDFファイルを作りたい、無料で | Main | 第42話:ディズニーランドで考えるクラブの成功 (成功するクラブ運営その1) »

第41話:QuorumとMajority

QuorumとMajorityと聞いて、ピンと来る方はConstitution & Bylawsをきちんと読んだご経験をお持ちか、Parliamentary Procedureのトレーニングに出席された経験をお持ちか、ご自分でParliamentary Procedureに習熟あるいは、きちんとお勉強された方だとおもいます。Quorumは定足数、Majorityは過半数です。

その昔、Parliamentary ProcedureのWorkshop(英語で行われました)で初めてQuorumという言葉を聴いたときは、「なんだ?学校で習わなかったぞ。過半数かな?定足数かな?」とのもやもやがWorkshopの後半まで尾を引いてしまい、つまづいてしまいました。苦い思い出です。でも日本語で「定足数」と聞けば、高校の生徒会、マンションの総会、PTAの総会、株主総会などで当たり前に聴いている言葉です。

Quorum(定足数)は、改めていうまでもなくクラブやディストリクトで物事を決定して行く際に非常に大事です。Quorum(定足数)が足りていないのに、クラブの今後を左右するような議題を決めることは、その決定の正当性に疑いが出てしまいますから。
たとえば、名簿上の(アクティブな)メンバー数が40人のクラブはQuorum(定足数)はMajority(過半数)ですから21人です。さて、このクラブで、会費の値上げが提案されました。そのときの出席者はたった5人でした。
本来は、Quorumが不足していますからNew Businessの審議はできません。ところがPresidentは、この認識をもたずに、審議に入り賛否を問いました。その結果、賛成4人、反対1人でした。5人中4人が賛成に回ったのですから、多数決ができるように見えます。しかし、この決定は無効です。なぜならばQuorum(定足数)が足りていませんから。

Club Constitution and Standard Bylaws for ClubsのConstitutionでどのように定義されているのかを見てみましょう。 

Article V
Quorum and Voting:
Sec. 1. A majority of the active individual membership shall constitute a quorum for the transaction of all business of this Club. A majority of the Club Executive Committee shall constitute a quorum for the transaction of the Committee’s business.
Sec. 2. Each active individual member shall be entitled to one vote on any matter presented to the Club membership for a vote.
Sec. 3. No voting by proxy or absentee ballot shall be permitted on any matter presented to the Club membership for a vote.
Sec. 4. Unless a greater vote is required by this Constitution or by the Bylaws of this Club in a particular matter, the affirmative vote of at least a majority of those active individual members who are present and voting at a duly held business meeting at which a quorum is present shall be the act of this Club.

(日本語訳)
第5条
定足数と投票
第1項  正会員の過半数をもってこのクラブで議案を処理する際の定足数とする。クラブ役員会の過半数をもってこのクラブの役員会での定足数とする。
第2項  すべての会員投票において、1正会員は1票を有する。
第3項  いかなる会員投票においても、委任状や不在者投票は認めない。
第4項  クラブ基本法や会則で過半数が必要とされていない場合を除き、定足数を満たした正式の会合に出席した正会員の過半数による賛成投票がクラブの決定となる。

厳格にこのルールどおりにクラブを運営すると、新入会員の入会審査の際の投票もこのルールに従うことになります。

|

« 第40話:PDFファイルを作りたい、無料で | Main | 第42話:ディズニーランドで考えるクラブの成功 (成功するクラブ運営その1) »

Comments

東さん、quorumについてわかりやすくまとめてくださってありがとうございます。

今度、機会があったら、ぜひ「正会員 (active member) とは何か?」についても触れて下さると、よりquorumについての理解が進むと思います。投票権を持つのは誰なのか、議長も定足数に含まれるのか、など案外知られていなかったり、誤解を持たれていたりするケースが見られます。

・会費さえ払っていれば正会員なのか?
・クラブ内で活発に活動していなければ"active member"ではないのか?
・一定の出席率を満たさない会員には投票権がないのか?
などなど。
これはクラブの会長だけでなく、書記(Secretary)にとっても把握しておかなければならない事項であると言えるでしょうね。

Posted by: 浅井 | July 07, 2005 at 08:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第40話:PDFファイルを作りたい、無料で | Main | 第42話:ディズニーランドで考えるクラブの成功 (成功するクラブ運営その1) »