« 第105話:「I Love You」スピーチの原稿 | Main | 第107話:The Moments of Truth »

第106話:虹の彼方から。虹の彼方へ。

先日、TMI(国際本部)のコンテスタント連絡担当者から、必要書類一式が送られてきました。世界大会なんて遠い遠い虹の彼方の世界の話と思っていた私にとって、まさしく虹の彼方から届いた、しかし結構現実的な書類です。

  1. Speaker's Certifications of Speech Originality(2通)
  2. Contestant Speech Outline(D76でやったスピーチのサマリー)
  3. Release for Audio and Video Taping of Your speech (2通、私のスピーチを録画、録音、販売する事に対する同意書)
  4. Speech Contest Biographical Information (趣味、職業などを記入するフォーム)
  5. International Conference申込書(Inter-district, Final、そのほかのいくつかの参加費用は特典として免除されています)
  6. コンテスト会場までの交通費申請書(Regional Contest/Inter-Districtコンテストのコンテスタントの往復交通費が支給されることになりました)

2のContestant Speech Outline(D76でやったスピーチのサマリー)は、Inter-District/Regional ContestおよびFinalで、Districtでやったのと同じスピーチをやっていなことをChief Judge側で確認するための書類です。

今年から交通費が国際本部から支給されることになったことは本当にありがたいです。これは今後D76からInter-Districtに出場する人にとって朗報です。(航空運賃は格安のエコノミークラス運賃です。)

さて、ここからが私にとって、虹の彼方での話です。

虹の彼方へ行ったら、さらに向こうに虹が見えるのです。

つまり、このInter-district Bで優勝できれば、Inter-District Aの優勝者、各Regional Contestの優勝者達と一緒に、8月18日朝9時からの2007 World Championship of Public Speaking(決勝)に進みます。

この虹の世界の向こうに見える虹はどんな色をしているのでしょうか?

|

« 第105話:「I Love You」スピーチの原稿 | Main | 第107話:The Moments of Truth »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第105話:「I Love You」スピーチの原稿 | Main | 第107話:The Moments of Truth »