« 第118話:ビデオ録画で見えてくるもの | Main | 第120話:まだ見ぬ「敵」、まだ見ぬ聴衆 »

第119話:ノってきた!

今日は会社を休みました。一昨日からの風邪の影響か朝から頭痛がうっとうしかったためです。しかし、それも昼過ぎにはおさまったので、半分仕事をしながらではありましたが、Inter-District用スピーチとInternational 用のスピーチのデリバリーの練習を徹底的に行いました。

昨日のビデオを使っての練習でわかった「だらしない手のブラブラ」も、スピーチの内容に合わせてBody Languageを設計していく中で解決していきました。なによりも、話の内容にあうようBody Languageを決めていけたのが良かったです。

面白いもので、集中して練習してBodyとVoiceをContentsに合わせていくとこの3つが一体化し、そのときにイメージが生まれます。イメージが生まれるとようやく原稿から離れてスピーチがひとり立ちします。そうなると、本当に自在に自分の声と体とストーリーを操れるようになります。ただしそういう瞬間は5回に一回くらいです。よほど集中しないとめぐってきてくれません。スピーチに集中し、自分がスピーチそのものになりきるときは頭の中のイメージにしたがってスピーチをしていますから、まさに至福の瞬間です。

6月半ばから原稿を書き始め、あちこちのクラブを訪問し、そのたびにスピーチを修正し苦しい時間を過ごしてきましたが、ようやく原稿から離れてイメージをもとにスピーチができる事が少しづつではありますができるようになって来ました。I LOVE YOUスピーチ作りでも経験しましたが、ここからは、おそらく本当にCreativeに練習を楽しめるようになると思います。

あと2回練習したら今日は寝ます。明日はKeyForceにお邪魔してこの二つのスピーチを遣らせていただきます。

Boot Campのような一日でしたが、効果がありました。

|

« 第118話:ビデオ録画で見えてくるもの | Main | 第120話:まだ見ぬ「敵」、まだ見ぬ聴衆 »

Comments

お疲れさまです。
体調管理は万全を来たしてゆっくりお休みください。

明日キーフォースでお会いしましょう。

Posted by: MarkⅡ | July 31, 2007 at 12:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第118話:ビデオ録画で見えてくるもの | Main | 第120話:まだ見ぬ「敵」、まだ見ぬ聴衆 »