« 第149話:「4秒のタイムオーバーによる失格」という情報の取り扱いについて | Main | 第151話:週刊ST 8月10日号の記事 »

第150話:Phoenixでの買い物

Chump2Champ今回の76回Annual Conventionでは、実にいろいろなものを買いましたが、今はまっているのが2001年世界チャンピオンのダレン・ラクロイ(Darren LaCriox)の「The Path to Powerful Presentations, How I went from Chump to Champ」というDVDです。会場でダレン本人から買ったのですが、「ちょっと部屋にもどって在庫を見てくるけど、持ってきたのはほとんど売れてしまって残っていないかもしれない。」。。。。。結局売り切れで、帰国して10日してから届きました。

内容は素晴らしいの1語に尽きます。


  • ダレンの2001年のチャンピオンスピーチ「Ouch!」のビデオ
  • スピーチ直後のコンテスタントインタビューと、感動の優勝者インタビューのビデオ
  • コンテスト前にあるクラブを訪問して練習した未完成版「Ouch!」のビデオ
  • ダレンが初めてボストンのコメディクラブのOpen Mike Nightで人前でジョークをやったときのビデオ
  • どうやって自分のプレゼンテーションをパワフルなものにするか?というワークショップのビデオ
  • Ouch!の作成・練習秘話(東註:これは必見!)

上の写真をクリックするとダレンのWebサイトにジャンプしますので、そこでビデオクリップを見たり内容をより突っ込んで確認することもできます。

ダレンがいかにスピーカーとして成長したのか?チャンピオンスピーチの「Ouch!」をいかに磨きこんだのか?非常によくわかります。

このビデオにはいろいろな観点があると思いますが、コンテスタントしてどのように練習をしていけばよいのかという観点でみるととても勉強になります。

これ以外に今回買ったのは次の通りです。

Darren LaCroixから

  1. Just for Laffs(DVD)
  2. How to Become a World Champion Speaker (CD)
  3. You can do this! (CD)
  4. Connect with any Audience(CD)
  5. Mentor made the difference(CD)
  6. Masters of Success (CD)
  7. Panic to Power (CD)
  8. Laugn and Get Rich (本)

会場で

  1. It's not what happens to you, It's what you do about it. (DVD、W Mitchell、キーノートスピーカー)
  2. Confidence (How to Find and Unfold the Power Within You (CD, Barbara De Angelis, Golden Gavel Award受賞者)
  3. 2007 World Championship of Public Speaking (DVD)
  4. 2007 Inter-District A (DVD)
  5. 2007 Inter-District B (DVD)
  6. It's not what happens to you, It's what you do about it (DVD, W Mitchell,Toastmastersバージョン)
  7. Positive PR(DVD)
  8. Magnetic Moment(DVD)
  9. Overcoming Your Self-Imposed Limits(CD、Ed Hearn 2006チャンピオン)
  10. Power of the Mind(DVD、Dr. Jerry Teplitz)
  11. Welcome to Toastmasters!(DVD、TMI、これは今回の参加者全員がもらえた)
  12. How to tell a joke (DVD)

本屋で

  1. Dress to Kill(DVD、Eddie Izzardというコメディアン)
  2. Six American Poets(本)
  3. The World According to Mister Rogers(本)

もらった

  1. Punchlines, Pitfalls and Powerful Programs(本、Scott Friedman)
  2. ダレンからDVDを買ったら、横にいたScott本人が「Darrenのプロダクトを買う人には無料で僕の本もプレゼントするといって、御自身の著書にサインしてプレゼントしてくれました。」

これ以外に臨時に開設されたTMのBooksotreで今回のコンベンションの記念Tシャツやら長袖シャツ(TMのロゴ入り)、、、、、、、

買ったものの一覧を作って眺めていたら、、、、、、、クレジットカードの請求が怖くなってきました。

|

« 第149話:「4秒のタイムオーバーによる失格」という情報の取り扱いについて | Main | 第151話:週刊ST 8月10日号の記事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第149話:「4秒のタイムオーバーによる失格」という情報の取り扱いについて | Main | 第151話:週刊ST 8月10日号の記事 »