« 第154話:Qualifying Judgeの謎が解けた | Main | 第156話:Toastmasters Jokes »

第155話:toastmasters.org大改訂

昨日、toastmasters.orgにアクセスしてビックリしました。何年ぶりかの大改訂です。

  • District Performance Reportはどこ?
  • Online Storeはどこ?

と、一瞬まごつきますが、落ちついてよく見ればだんだんわかってきます。

① 世間に向けたページと会員向けのページが分離された
まず、toastmasters.orgにアクセスすると出てくるのは、Toastmasterそのものをアピールするためのサクセスストーリーなどの情報のページです。

② 会員向けのページ
ClubやDistrictの情報などメンバー向けのページに行くには、最初のページの左上のMembersをクリックします。Membersページに行くとこれまた様々な情報がありますが、あわてずにじっくりと眺めれば、だんだん相違点がはっきりとしてきます。

Club向けのページ、District向けのページは、左の真ん中にまとめられています。ここから先はデザインは変わっていますが、構成はいままで同じなのでそれほどまごつきません。

③ 自分専用のページ
これはあらたなサービスと思います。Login IDとパスワードを入れると出てきます。Login IDとパスワードをお持ちでない場合は、Need Login ID or Password?をクリックします。そうするとemail addressを入れる画面が出てきて、そこに国際本部に登録してあるメールアドレスを入れれば、Login IDとパスワードがメールされてきます。

変更は結構広範囲ですが、写真もたくさんあり前のデザインよりも魅力的になっています。

新しいページの使い方がわからない場合は、Membersページの右真ん中のNewsのところに、「New Site Tour」がありますので、そこをクリックすると使い方のビジュアルガイドが出てきます。

|

« 第154話:Qualifying Judgeの謎が解けた | Main | 第156話:Toastmasters Jokes »

Comments

私もびっくりしました。つい先日は従来のデザインだったので。

Posted by: h2ohara | September 09, 2007 at 02:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第154話:Qualifying Judgeの謎が解けた | Main | 第156話:Toastmasters Jokes »