« 第201話:感動の台湾訪問-第一日目、1月18日 | Main | 第203話:感動の台湾訪問-第三日目:1月20日 »

第202話:感動の台湾訪問-第二日目:1月19日

★1月19日(土):9時00分、故旧博物館にて
あいにくの雨はこの日も続きました。タクシーにて故旧博物館に向かい、観覧切符売り場のロビーで稲継さん、平松さん、そして大和バイリンガルの志田さん、高柳さんとそのお嬢さんと合流しました。見学は全員でぞろぞろではなく、集合時間を12時と決めて各自思い思いに中国文明の至宝の数々を堪能しました。

スピーチを午後に控えた私は、博物館の館内をストップウォッチを左手に歩きながらぶつぶつと練習し最終調整を行いました。(実は3ヶ月前の台北出張の際に故旧はすでに堪能していたので)

Img_8767

★1月19日(土):12時40分 日台交流センターにて
日本と外交がない台湾には、ここが事実上「日本大使館」の機能を果たしているそうです。その地下にあるホールが会場でした。受付に行くと、3年前の淡路島、それに続く私の台湾訪問でお会いした懐かしい皆さんがいらっしゃいます。

日本からの一行はここで大歓迎を受けます。はじめてこの台湾の日本語トーストマスターたちの熱烈歓迎を受けた高柳さんと志田さんはびっくりしつつもとてもうれしそうでした。私は3年前の淡路島と台湾訪問でお会いした方々としばし旧交を温めながら、いただいた立派な10周年記念プログラム(10周年記念誌になっています)に目を通し流れを頭に入れました。

その後、会場に赴き参加者の一人ひとりに自己紹介を兼ねた名刺交換をして回りました。参加者はほとんどが台北にある太平洋、平和両クラブの方々でしたが、台中にある台中セントラルクラブ(日本語)からも多数来られていて楽しく名刺交換いたしました。日本からの一行以外の日本人は二人でした。現地で長年貿易のお仕事をされている方と日台交流協会の職員の方でお二人ともトーストマスターではありませんでした。

Img_9069

★1月19日(土):13時30分 10周年記念例会
ステージはそれほど大きくなく会場もそれほど大きくはなく当初は70人の参加ということでした。しかし当日ふたを開けてみると100人を超す参加があり会場内はものすごい熱気です。

記念例会はプログラムどおり時間通りに進行しました。途中で2度ほど披露された日本舞踊の華やかさと美しさ、そして詩吟9段の孫さんによる吟詩の迫力、深さ、美しさに日本文化のすばらしさを感じました。恥ずかしながら、私は詩吟を鑑賞するのは実は初めてでこんなによいものだったのかとしびれました。

私の2006年優勝スピーチである「ロボット達の反乱」も熱心に聴いていただきました。最近の日本語の言い回し、マンションの偽装事件という時事問題も入ったスピーチでしたので皆さんに伝わるかと不安もありましたが、随所で笑いも取れ、うなづいて聞いてくださっている方も何人もおられとてもやりやすかったです。

台湾の日本語トーストマスターの皆さんのスピーチは、どれも過去の台湾の大会で優勝されたものばかりで、笑いもあり、涙もありで感銘を受けながら鑑賞しました。

途中のテーブルトピックセッションでは4つのお題が出されまして日本を代表して志田さんがその中のひとつを回答されました。これ以外の出し物としては二組の漫才、摩訶不思議な手品がありいずれもとても面白かったです。

10周年記念例会は、歴代会長がステージに上がり詩吟道9段の孫さんの音頭による「三本締め」で幕を引きました。

Img_9148

★1月19日(土):18時 パーティー
記念例会の興奮と感動もさめないうちに日台交流協会からタクシーでパーティーの会場へ向かいました。土曜日の台北の活気あふれる街並みを車窓から楽しんでいるうちに会場に到着です。

大きなレストランの場に入ると10人が座れる丸テーブルが5つ。挨拶もなしにいきなりカラオケが、しかもSherryさんと母の「津軽海峡冬景色」のデュエットでパーティーがキックオフしたのには笑ってしまいました。

パーティーはとくに司会進行もなく、各自がめいめい歌を歌い、料理を楽しみ、酒を楽しみ、話を楽しみというスタイルでした。盛り上がるにつれて皆自席を離れてほかのテーブルに乾杯をしに行ったりとだんだん乱れてきました。カラオケの歌はほとんど日本の演歌でした。

私は周華健の花心(原曲は、喜納昌吉の「花」)をカタカナ中国語で歌いました。私の母はと見ると、現役時代は台湾食品衛生局で非常に重要なお仕事をされていた鄭さんという紳士に簡易版太極拳の指導を受けています。宴もたけなわを過ぎると、遠方の方から少しづつ帰宅しはじめ、私たち日本人が会場を後にするころにはレストランもがらんとしていました。

==================================================================

この日のすべての写真は、こちらでご覧になれます。(平和国際日本語演説会 呉会長ありがとうございました)

(以下次号に続く)

|

« 第201話:感動の台湾訪問-第一日目、1月18日 | Main | 第203話:感動の台湾訪問-第三日目:1月20日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第201話:感動の台湾訪問-第一日目、1月18日 | Main | 第203話:感動の台湾訪問-第三日目:1月20日 »