« 第214話:今度TMODをやるなら、、、 | Main | 第216話:D76論評チャンピオンたちの手記 »

第215話:プロのトレーニングメニュー

昨年末にケニー河原崎さんが毎日やっている早朝トレーニングメニューを教えていただいてから1ヶ月以上たちますが、いまでもその内容が頭から離れません。

河原崎さんをご存じない方のために簡単に紹介します。

  • 現在はBreakfast Toastmasters Club(東京・新橋)のメンバーです。
  • 2005年5月のD76国際スピーチコンテスト(東京代々木)で2位に入賞されています。
  • 2007年6月に日本英語交流連盟(ESUJ)主催の英語ディベートコンペティションで小林美枝子さん(2007年D76日本語論評チャンピオン)と組んで優勝されています。
  • お仕事でもコミュニケーションコンサルティングおよびトレーニングを専門になさっている第一人者です。

さて、河原崎さんの早朝トレーニングメニューです。

  1. 朝起きたら、すぐに机に直行してまず第一に中国語の復習を20分間行う。(前の晩のおさらいという意味です。現在、中国語に取り組んでおられます。)
  2. その後、英語の週刊誌Timeを読む。そのときにわからない単語があればチェックをしておき、電子辞書で調べ、その用例をICレコーダーに吹き込む。(吹き込んだ用例は、移動時間などでRepeatして自分のものとする。
  3. 日本の論点」を読み、あるテーマについて書いてある識者の意見を読んだ後、それを英語でサマリーする。あるいは、反対意見を英語で陳べてみる。
  4. 以上を毎朝90分欠かさず継続されているのだそうです。

河原崎さんは、お仕事でコミュニケーションおよび人材育成のコンサルタントおよびトレーニングコーチとして国内外で活躍されている方です。しかし実際にお会いすると非常に柔和な暖かいお人柄の紳士です。

トレーニングメニューのどれもが一見明日からでもできそうですが、リズムがついて習慣化するまでは私ならば大変時間がかかりそうです。ですから、ここでは軽々しく「早速まねしてみたいです」なんてことは言いません。

「継続は力なり」は、継続するには力が必要と、継続したからこそ河原崎さんのような実力がつくという二つの意味に取れると思いました。

※河原崎さんのトレーニングメニューの公開に当たっては河原崎さんからの許可をいただいております。河原崎さんありがとうございました。

|

« 第214話:今度TMODをやるなら、、、 | Main | 第216話:D76論評チャンピオンたちの手記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第214話:今度TMODをやるなら、、、 | Main | 第216話:D76論評チャンピオンたちの手記 »