« 第234話:「公園スピーカー」の快挙 | Main | 第236話:トーストマスターズのROI(投資対効果) »

第235話:溝の口トーストマスターズ訪問記

4月19日(土)神奈川県川崎市高津区溝の口で活動している溝の口トーストマスターズクラブを訪問しました。(前回訪問したのは昨年(2007年)7月のチャーター記念例会でした。)

マルイ12階の第6会議室からは溝の口の街並みから遥か新宿の高層ビル群、東京タワーまでが一望できこの眺望だけでも相当お得です。

さて昨日は、ワークショップ2本に準備スピーチ3本とその論評、そして総合論評という特別なプログラムでした。参加者は30名近くいたのではないでしょうか?

ワークショップは、寺パパさんによる「マインドマッピングの紹介」と元祖公園スピーカー小野くんの「トーストマスターズと私」。どちらも、ご自身が大変気に入っている、愛しているものを主観、客観と視点を変えながら聞き手に伝えるものでした。さすがトーストマスターのプレゼンテーションは、聞き手に眠気を催させないのですね。聞き手の心に「もっと聞かせて」「もっと教えて」「もっと笑わせて」と思わせる展開は素晴らしいリーダーシップそのものでした。

3本の準備スピーチは基本マニュアルからで、内容はそれぞれ

  1. 旅行の心構え(行き当たりばったりのスイス旅行の反省から学んだこと)
  2. ホッキョクグマの訴え(地球温暖化の阻止を!)
  3. 愛車を盗まれないために(自分の愛車が盗まれてしまった経験からの教訓)

というもの。いずれも興味深く聞くことができました。

またこの準備スピーチに対する論評も、「よくそこまで掘り下げて考えるね」「あ、そんな見方があったか」「具体的な提案だな」と感心する内容でした。

ベテラン近江さんによる総合論評は、マクロとミクロの視点を絶妙に切り替えながらこの会をよくしている提案をいくつもされていました。

これだけ盛りだくさんの例会ではありましたが、なんと予定5分前に終了しました。すばらしい時間管理です。役員の方々、役割を持っていた方々が常に時間を意識されていたからこそできたことです。(タイムオーバーしない例会運営は、高い意識とチームワークの賜物です。)

立ち上がって約一年のこのクラブがここまでレベルの高い例会を行う秘密はどこにあるのか、考えてみました。

  1. 藤山さん、近江さん、酒井さんという筋金入りの3人のベテランメンバー(3人とも武蔵小杉神奈川トーストマスターズクラブの会員でもあります。すごいでしょう?)がチームワーク良くサポートしていること。この3人のうち2人は過去にエリアガバナーまで経験していてトーストマスターズのプログラムに精通されています。
  2. この3人のベテランメンバーの高い意識が会全体にうまく伝わっていると思います。例会での良い緊張感、例会後のN次会(Nには、2,3,4,が入る)での深い議論もあるのでしょうか?例会後にN次会は、トーストマスターズのエッセンスを会員のDNAに焼き付ける効果があるようです。
  3. クラブ運営、例会が日本語という母国語で行われるため、短時間で理解が深まります。コミュニケーションエラーが、日本人による英語クラブ運営よりも少ないと思いました。
  4. 昨日例会前に近江さんが、役割を持った人たちを集めて5分ほど「朝礼」のようなブリーフィングをされていました。これはとても親切だと思います。例会前にチームが意識をあわせるよい工夫だと思いました。(このブリーフィングは、基本マニュアルの各役割の果たし方にも触れられていますね)

例会終了後は、会場係たどちゃんのリードのもと有志によるN次会です。

  • 2次会:マルイ10階のイタリアンで軽く。30名近く参加されていたのではないでしょうか?
  • 3次会:溝の口にある通称「たまい」ストリートにある某ビルの地下の居酒屋。議論はさらにディープに。ここらへんから筋金入りトーストマスターズのスピリッツが、後輩トーストマスターたちのDNAに継承されますね。ここで10人。
  • 4次会:その居酒屋の上にある韓国料理の部隊鍋のお店。ここまで残ったのは私も入れて5人。マッコリを酌み交わしながらさらに議論は深まりました。

昼間の例会の軽やかな進行と、3次会、4次会のヘビーな議論と、予想したとおりの展開になりました。

14時30分に始まった例会、22時30分に終わった4次会。8時間トーストマスターズに身をささげたことになります。一日で4つの例会分の時間消費。これを毎回繰り返せば(繰り返しているかどうか知りませんが)、短時間でここまで成長したのもうなづけます。

溝の口クラブの皆様。楽しい時間をありがとうございます。また体力が復活したら参加させていただきたくお願いいたします。

溝の口トーストマスターズクラブWebサイト:http://www.mizonokuchi.org/

溝の口ってそもそもどこにあるのでしょうか?(下記地図を参照してください)

大きな地図で見る

|

« 第234話:「公園スピーカー」の快挙 | Main | 第236話:トーストマスターズのROI(投資対効果) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第234話:「公園スピーカー」の快挙 | Main | 第236話:トーストマスターズのROI(投資対効果) »