« 第244話:朝練@広島平和公園 | Main | 第246話:V2 (春季大会三日目) »

第245話:春季大会@広島 第二日目

二日目も盛りだくさんでした。

★OPEN SPEECH MEET (スピーチマラソン(英語))

全国から応募した6人のスピーカーと、6人の論評者がスピーチマニュアルに沿ったスピーチをし、論評をもらうというAll Japan版のスピーチマラソンです。参加者は全員Basic Manualからのスピーチをされていました。ほかのクラブにいるすばらしいスピーカー、愉快なスピーカーに出会うことができたのがよかったです。

私の所属する大和バイリンガルも高柳さんがスピーカーとしてエントリーされ基本マニュアルProject 10を終了され見事CCの取得要件を満たされました。ちなみに高柳さんの記念すべきProject10スピーチの論評は、昨年淡路島のD76 Evaluation ContestチャンピオンのTM Marie Josee Brassardさんです。このように、普段の例会やエリアの企画ではできない全国規模のマッチングが可能になったのがこの企画の面白いところでした。

私は、一聴衆として参加し、存分に楽しみました。こういう「全国規模に増幅したPositiveな環境」でスピーチができた方々は幸せだと思いました。

★開会式、基調講演、特別ゲスト講演

Sany0269

定番となったバナーパレードに始まり、実行委員長の挨拶、さらにInternational DirectorのGeorge Yenさんの基調講演へと続きました。特別ゲスト講演では広島で英語でいけばなを教えていらっしゃる鈴木榮子さんのお話でしたが、植物と対話しながら、植物の癖をよく見極めいちばん無理なくよい形になるようにお花を生けるという観点は、トーストマスターズの私の心に響きました。

★日本語スピーチコンテスト決勝

Sany0280Division A, B, C, D, Eの代表による決勝。さすがにファイナルらしい磨きこんだスピーチばかりでした。Division Cにて私の悪友の泉さんは2位でした。惜しかった!

  • 優勝:Division B代表 池田さん(響クラブ)「声を出しましょう」
  • 2位:Division C代表 泉さん(武蔵小杉クラブ)「へっぴり腰にご用心」
  • 3位:Division D代表 小川さん (京都クラブ)「イケズ・コミュニケーション」

★特別ゲスト講演2 元NHKアナウンサーの蔭山武人さん

Sany0279 自由自在に場を操る話芸に感服しました。話を聞いていてなぜ集中力が途切れるのか?などコミュニケーターとして「参加してよかった」と思えるお持ちかえりValueの高い講演でした。ステージに上がる際に一礼、ステージを降りる際に一礼という品のある作法に日本の美を見た思いでした。

★パーティー

Sany0281 Sany0282 パーティーはやはりたくさんの参加者がいて楽しくなりますね。音楽や台湾からのゲストの皆さんの詩の朗読、歌と本当に楽しみました。お好み焼きの屋台が出ていたのも広島らしいと思いました。(左は、George Yenさんによる乾杯の御発声。左は台湾からのお客様のかくし芸の披露!)

さて、私は翌日のD76の決勝があったので早々に引き上げました。

|

« 第244話:朝練@広島平和公園 | Main | 第246話:V2 (春季大会三日目) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第244話:朝練@広島平和公園 | Main | 第246話:V2 (春季大会三日目) »