« 第283話:日本語版Wikipediaに「トーストマスターズクラブ」登場! | Main | 第285話:映画 School of Rock »

第284話:エリア43テーブルトピックコンテスト(英語、10月5日、徳島)

10月5日(日)13時30分から徳島市の郷土文化会館で行われる「エリア43テーブルトピックコンテスト」にて「Learn from the Champion of English Speech」というタイトルの講演をします。

6月に主催の徳島トーストマスターズクラブの方から、講演依頼のメールをいただきました。当時秋のテーブルトピックコンテストへの参加を考えていたので、日程的に重なるこの講演依頼を引き受けるべきか一瞬悩みましたが、お引き受けすることにしました。

  • 自分が今回D76チャンピオンだからご依頼されている。とても光栄に思う。来年もD76チャンピオンであるかはわからない。「旬」であるうちにお引き受けしよう。
  • 関西・西日本のトーストマスターズの皆さんとお会いできるのはとても楽しみ。
  • Table Topicコンテストは、またチャンスがある。

60分の講演のアウトラインを次のように考えております。

  1. 「The Painful Peacemaking Process」の本番バージョンと練習バージョンのビデオによる比較。私がInter-Districtで行ったスピーチ「The Painful Peacemaking Process」のビデオを皆さんにお見せする。同じ「The Painful Peacemaking Process」をはじめて人の前でやったときのバージョン(7月23日)のビデオをお見せして、その違いを皆さんに見ていただく。一ヵ月半かけてどのように改善したかを見ていただき、説明する。
  2. 「スピーチの育て方」 The Painful Peacemaking Processは、今年の2月ころから暖めていたネタですが、これがどのようにスピーチとして結実して言ったかをパワーポイントを使ってお話します。(1. How to select a speech topicへの回答となると思います)
  3. 「メンタルを強くする」 今年で2回目のInter-District経験です。去年のタイムオーバーという失敗はメンタルの弱さが原因でした。どのようにメンタルの弱さを克服していったかのお話ですね。練習法をお話します。
  4. 「今後の挑戦」 ここで趣向を変えて私自身、今後どのようなコミュニケーターを目指していきたいかお話します。ここでは世界大会の3rd Vice President候補者の演説会のビデオを見ていただきます。実はテーブルトピックス形式で行われます。私は突然質問が振られてもPrepared Speechのように話ができるコミュニケーターになりたいのです。ということで、ここからArea43のテーブルトピックコンテストに流れができていくと思います。

うえの4つの中で、1から3は参加した人の「お持ち帰りバリュー」が最高になるようなものを準備いたします。

このアウトラインはあらかじめ徳島クラブからいただいた具体的なご希望に基づいて組み立てました。徳島クラブの会長さんとは、カルガリが終わってからほぼ毎日メールを交換し、打ち合わせてまいりました。依頼される側として、ここまで熱心に対応していただけるとこちらの熱心さの度合いも高まります。

液晶プロジェクターも2台ご用意いただけますし、チラシも本格的にデザインされたものをご準備されています。

広島クラブもそうですが、徳島クラブも非常に綿密にかつ戦略的にエリアコンテストをご準備されているのことに大変感銘を受けました。

「イベントに対する向き合い方」の模範例として、広島クラブ主催の春季大会とともにとても勉強になります。

エリア43の皆様にお会いできる日を今から心待ちにしております。

===================================

エリア43テーブルトピックコンテスト宣伝用チラシ(ファイルサイズの都合により日本語版のみ掲載します)

「area_43_contest_in_tokushima_japanese.pdf」をダウンロード

大きな地図で見る

|

« 第283話:日本語版Wikipediaに「トーストマスターズクラブ」登場! | Main | 第285話:映画 School of Rock »

Comments

東様、こんにちは。

東様のブログは当クラブ会長の大森さんからの紹介で、勝手に私のお気に入りに追加させてもらっています。
今回も会長のメールより、エリアコンテストの告知もして頂き、感謝しております。
講演、とても楽しみにしております。

遠路、お気をつけてお越し下さい。(^^)/

徳島TMC Keiko Seo

Posted by: | September 06, 2008 at 03:25 PM

Seoさま。ありがとうございます。私も皆様にお会いできるのがとても楽しみです。

Posted by: Azuma | September 06, 2008 at 06:40 PM

一転二転しましたが、Area 43のコンテストでAzumaさんのスピーチを聞くことにしました。
徳島のOさんから基調講演をAzumaさんにお願いしてると聞いた時は驚きました。わざわざ東京から着て下さる。間違いなく参加のつもりが、自分が月一で受けている講義の日と重なってしまいました。断腸の思いで、講義の方へ出席と決めていたところ、AzumaさんのブログでArea 43のコンテスト記事を読み、また直々にコンテストのフライヤーを届けてくれたプレジデントOさんに会い、簡単に心変わりしました。
時間があれはカルガリーの生話しを聞かせて下さい。10月5日が楽しみです!

Posted by: 水色式部 | September 10, 2008 at 12:22 PM

水色式部様、ご無沙汰しております。今日式部日記の更新も拝見いたしました。10月5日に備えて鋭意準備中です。講義まで断って私のスピーチへの出席にご決断いただきありがとうございます。これをプレッシャーに、いえ励みにがんばります。

Posted by: azuma | September 10, 2008 at 02:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第283話:日本語版Wikipediaに「トーストマスターズクラブ」登場! | Main | 第285話:映画 School of Rock »