« 第302話:「スピーチクリニック」に対するご質問と答え | Main | 第304話:TTへの苦手意識を克服するFantasista TMC 第1回例会(12月20日 土) »

第303話:進化を続けるDistrict76のWebサイト

District76のWebサイトですが、アクセスするたびにいろいろな機能が追加されています。

今日、たまたまアクセスした際に、日本語ページが追加されているのを偶然見つけました。「これはすごい。」と直感的に思いました。

私は、仕事で片手間に翻訳した経験や、バイリンガルクラブを運営した経験から、翻訳の大変さ、と同じ情報を日本語と英語で維持し続けていく苦労を知っているつもりですので、D76でWebサイトを担当していらっしゃる方のこうしたご尽力に本当に頭が下がりました。

日本語ページは、http://www.district76.org/ にアクセスして表示されるページの右上隅にEnglishと日本語とありますが、この日本語をクリックすることにより表示されます。

D76のWebサイトは、3年ほど前に現在のデザインに変更されました。現在のデザインになった当初は情報の更新もあまり頻繁ではありませんでしたが、今年になってどんどんと新機能がリリースされているのに気がついて、「Webご担当の方ががんばっているのだな。」と思っておりました。

今年リリースされた機能の中でいちばん便利だと思うのが、For VisitorsのコーナーにあるFind A Clubページのフィルター機能です。District76のクラブ一覧表を、Prefecture(都道府県)、 Club Name(クラブ名)、 Club No(クラブ番号)、 Area(所属エリア)、 Div.(所属ディビジョン)、 Language(使用言語)、 Meeting(開催日)で絞り込む機能です。

これを使えば、「D76にあるバイリンガルクラブはどのクラブ?」「Division Cのクラブ数は?」「東京で火曜日に例会を行っているクラブはどこ?」などの質問の答えを簡単に見つけることができます。しかも動作が速い。

すばらしい改善だと思います。

これまで、ほかのディストリクトのWebサイトに比べて正直「差をつけられていた」我がDistrict76のWebサイトですが、ご担当の方の地道なご尽力で目に見えてよくなってきました。

心からお礼を述べたいと思います。ありがとうございました。

|

« 第302話:「スピーチクリニック」に対するご質問と答え | Main | 第304話:TTへの苦手意識を克服するFantasista TMC 第1回例会(12月20日 土) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第302話:「スピーチクリニック」に対するご質問と答え | Main | 第304話:TTへの苦手意識を克服するFantasista TMC 第1回例会(12月20日 土) »