« 第312話:プレゼンをスライドショー形式で共有するSlideShare.net | Main | 第314話:東海Toastmasters Club Presents Area41英語&日本語 新年例会 »

第313話:ネットで楽しむ講談

このTOASTMASTERS徒然草では、これまで何度かポッドキャスト(Podcast)の事を取り上げました。

私が聞いているポッドキャストの番組のひとつに、「@にふ亭 ぽっどきゃすてぃんぐ寄席」があります。ここでは、無料で落語が楽しめます。iTunesやiPodがなくてもパソコンでオンラインで楽しめます。

そのぽっどきゃすてぃんぐ寄席の最新番組(1月7日)は、女性講談師神田きらりによる
寛永三馬術 誉れの梅花 愛宕山」。

「正月28日、秀忠の菩提を弔う為に、増上寺に訪れた家光公。帰り道すがら、愛宕山円福寺の上に見事に咲き誇った紅白の梅に目を留めた。一枝折って取って参れと命じる家光。馬から下りて取りにいこうとする家来に、騎馬で仕えて参ったなら、円福寺の階段186段を騎馬にて上れと命じる。困り果てた家来たちは・・・。」というあらすじです。

昨日、散歩をしながら聞いておりましたが、神田きらりさんの、名調子、切れ味のよい語りに引き込まれてしまい、この話が終わるや否やあまりの見事さに、自分が路上にいる事も忘れて思わず拍手してしまいました。

ここ最近、台湾の日本語トーストマスター、そして施さんの見事な日本語スピーチがずっと気になっていましたので、この神田きらりさんの講談になにかヒントをもらったように思いました。

(この「寛永三馬術 誉れの梅花 愛宕山」は、1月7日から3か月限定配信だそうですので、保存しておきたい方は配信期限が切れる前までに、iTunesで、「@にふ亭 ぽっどきゃすてぃんぐ寄席」を登録してこの話を取りこんでおくことをお勧めします。)

|

« 第312話:プレゼンをスライドショー形式で共有するSlideShare.net | Main | 第314話:東海Toastmasters Club Presents Area41英語&日本語 新年例会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第312話:プレゼンをスライドショー形式で共有するSlideShare.net | Main | 第314話:東海Toastmasters Club Presents Area41英語&日本語 新年例会 »