« 第393話:Golden Gavel Luncheon (8月13日) | Main | 第395話:Distinguished Districtの発表 - D76表彰される! »

第394話:Bo BennettとRyan Levesqueから日本のToastmastersへのメッセージ

Goden Gavel Luncheonの会場の外で、「The Toastmasters Podcast」と書いた大きなテーブルがありました。パソコンが一台とマイクが2台。見覚えのあるお兄さん達。

「Are you Bo?」と聞くと「Yes, I am!」との返事。

FreeToastHostの生みの親にして、Talking Toastmasters PodcastのDJだったBo Bennettでした。すぐに相棒のRyan Levesqueもやってきて握手と名刺交換。(そういえばBo Bonnettの名刺をもらい忘れた)

 

Talking ToastmastersというプライベートでやっていたPodcastが、今回のBoard of Directors meetingで正式に国際本部のスポンサーシップを得ることになり、それに伴いThe Toastmasters Podcastと名前を変えてスタートするそうです。

Bo Bennettは、FreeToastHostというWebサイトで苦労している世界のクラブのためのサービスを無料で提供し2007年の世界大会でPresident Citationを受賞しています。

彼らに、日本のトーストマスターズの皆さんにメッセージを送ってくださいとお願いしたら、快く愉快なメッセージを送ってくれました。(YouTubeへのUploadも快諾してくれました)

|

« 第393話:Golden Gavel Luncheon (8月13日) | Main | 第395話:Distinguished Districtの発表 - D76表彰される! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 第393話:Golden Gavel Luncheon (8月13日) | Main | 第395話:Distinguished Districtの発表 - D76表彰される! »